FC2ブログ

第6回 無料カフェ in長崎屋

ポスター
第6回 無料カフェ・無料相談会in長崎屋 のポスター

平成28年10月24日 火曜日
 今年も、11月26日、27日の2日間、おぎの園・行政書士同志による「第6回 無料カフェ&無料相談会 in長崎屋」を飯塚市内野の長崎街道内野宿にある「長崎屋」で開催することとなりました。

 内野宿は長崎街道筑前六宿の1つで、長崎街道は大名の参勤交代、オランダ商館長、長崎奉行、幕府高官等の往来で、宿場として非常に栄ました。長崎屋は「下の茶屋」として、旅人の休息所としてりようされていました。シーボルトが長崎屋に立ち寄ったという記録が残っています。
 
 おぎの園の無料カフェと同時に、行政書士同志による身近な法務の相談会をおこないます。もちろん無料です。
 他にも、ハワイアンフラダンスのステージやスライドによる絵本朗読会、内野の特産品、手作り小物等の展示販売、アート作品展示等、盛りだくさんのイベントを予定しております。
 お気軽にお寄り下さい。
 焙煎したての柿・桑の葉茶を準備してお待ちしております。

 内野宿にある樹齢400年の大銀杏(福岡県天然記念物指定)の黄葉も見ごろです。
 週末を山里の秋でお楽しみ下さい。

<詳しくは、上記のポスター画像を右クリックしてください>
スポンサーサイト



テッポウ虫の駆除

2011.5.8 晴れ
今日は、桑の木に潜んでいるテッポウ虫の駆除をしました。
駆除しなければ、桑の木は枯死します。
農薬を使えば簡単に駆除できます。

しかし、おぎの園は、完全無農薬栽培。
数種の針金を使い、刺し殺して駆除しています。

ところが、、針金駆除にも抵抗するテッポウ虫もいます。
そこで、思いついたのが、豊臣秀吉が得意とする水攻め。

桑の木を切断し、接ぎ木で再生します。
接ぎ穂からは、新芽が成長しています。

桑の木の芯には、大きな穴が開いていました。
その穴を水で満たしました。
待つこと15分。

苦しくなり、はい上がってきたテッポウ虫をピンセットでゲット。
丸々と太ったテッポウ虫。体長5.5cm の大物でした。

来年は、この桑の木からおいしい桑の葉茶が沢山つくれます。
めでたし、めでたし。

1.水攻め開始
水攻め開始

2.待つこと15分
待つこと15分

3.ゲット
ゲット

4.丸々と太ったテッポウ虫。体長5.5cm 。
5.5cmの大物でした
プロフィール

おぎの園

Author:おぎの園
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR