FC2ブログ

テッポウ虫の駆除

2011.5.8 晴れ
今日は、桑の木に潜んでいるテッポウ虫の駆除をしました。
駆除しなければ、桑の木は枯死します。
農薬を使えば簡単に駆除できます。

しかし、おぎの園は、完全無農薬栽培。
数種の針金を使い、刺し殺して駆除しています。

ところが、、針金駆除にも抵抗するテッポウ虫もいます。
そこで、思いついたのが、豊臣秀吉が得意とする水攻め。

桑の木を切断し、接ぎ木で再生します。
接ぎ穂からは、新芽が成長しています。

桑の木の芯には、大きな穴が開いていました。
その穴を水で満たしました。
待つこと15分。

苦しくなり、はい上がってきたテッポウ虫をピンセットでゲット。
丸々と太ったテッポウ虫。体長5.5cm の大物でした。

来年は、この桑の木からおいしい桑の葉茶が沢山つくれます。
めでたし、めでたし。

1.水攻め開始
水攻め開始

2.待つこと15分
待つこと15分

3.ゲット
ゲット

4.丸々と太ったテッポウ虫。体長5.5cm 。
5.5cmの大物でした
スポンサーサイト



プロフィール

おぎの園

Author:おぎの園
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR